女性と話すにはできるだけ丁寧な言葉を選ぶ

女性には常に優しく接すること。

口説くために心がけなければいけないことです。

もちろん誰もが振り向くようなイケメンや、誰にも負けないムキムキ筋肉の体の持ち主であれば別ですが、一般的な男子であれば、ごく当たり前に必要なこととなります。

まずは言葉使いです。

ドラマや時代劇に出てくるような、大昔の男尊女卑の時代は遥か昔に終わりました。

乱暴な言葉で話しかけるだけで嫌われてしまいます。

照れ隠しで思わず使いそうになることもあるかもしれませんが、そこは踏ん張って、できるだけ丁寧な言葉を選ぶことが大切です。

しかし丁寧に話そうと意識しすぎてしまうのもダメです。

猫なで声になるとイヤらしく聞こえ逆効果となってしまいます。

せめて話し方だけでも紳士的な感じにするだけで印象が異なるのです。

次に姿勢です。

格好よくしようと意識しすぎて、不自然な姿勢になり、不審な態度に見えてしまいます。

そうなると全体の印象に悪影響を与えてマイナスイメージに繋がってしまうのです。

せっかく紳士的な話し方をしても、態度が悪ければ台無しになります。

普段と変わらない自然な態度や振る舞いを心がけましょう。

そしてボディータッチなどのコミュニケーションも大切です。

ただしボディータッチこそ優しくしなければ大ダメージとなってしまいます。

だからと言って意識しすぎて固くなると、優しさが抜け落ちてしまいます。

ロボットみたいな動きでは、せっかくの脈ありな彼女も逃げ出してしまいます。

異性を意識しすぎず、時には積極的にボディータッチを行うこと、その時には優しさを込めて触れること、優しく声もかけること。

そのポイントを外さないことが大事です。

そうやって少しずつ二人の距離を自然に縮めることで、成功する確率が少しずつ上がっていくのです。

そうやっていよいよ決めの言葉で口説くとなったときは、迷うことなくウジウジせず、思いきって口説きましょう。

下手に誤魔化すなんて女性にも失礼です。

思いきりのよさが、成功に導いてくれるはずです。